slowly


keep slowly.fishing.outdoor.coffeeroast.life.

coffeeがある時間(20150923)

20150924-2


必ず必要というわけではないけど、遊びの中にコーヒーがあるとより濃厚な時間が過ごせると思う。わざわざ手間や時間をかけながら淹れる一杯はやっぱり良い。遊びだからこそ、手間と時間をかけて楽しみたい。
自宅で温度や分量をきちんと計って淹れる一杯も良いけど、アウトドアでのいささかいい加減に淹れる一杯がやけに旨かったりする。子供の頃、キャンプのカレーは何故か旨い!と思っていたアレ。
本当に旨いコーヒーを飲むだけなら、自分で焙煎したり、いろんな器具を試してみたり、無駄な時間を過ごす必要はない。本物のロースターが焙煎し、バリスタがきちんと淹れたコーヒーに敵うわけない。でも、一杯のコーヒーを準備して飲むまでの過程を含めて愉しむコーヒーはやっぱり旨いしなにものにも換えがたい。

今日は、恒例のツンデレ沼での朝錬。いつも直前の思いつきで声かけで集まってくれる仲間に感謝。
まずは、スタートの船上カフェ。最近手に入れた、ハリオのケトルの具合がとても良い。低重心で注ぎ口の角度も絶妙だし、日本製というところもオタク心をくすぐる。カヌーの上で、ボクの古臭くて重心の高いEPIストーブでもばっちりの安定感。しかもIH対応なので自宅でも使える。ケトルの購入はいろいろ悩んだけどとても良いものを手に入れたと思う。また、ひとつコーヒーの愉しみがひろがる。

湖上でコーヒーの香りに癒されながら、気分が盛り上がってくる。今日のツンデレ沼は微笑んでくれそうだ。根拠は全くないけど。


20150924-3

今日のお相手は、埼玉の寿司職人。シルバーウィーク中、奥さんそっちのけでキャンプに釣りに遊びつくしている猛者(笑)
連休の〆で、ツンデレ沼のブタバスを是非とのことで遠方からやってきてくれる。
釣りといえば、渓流からトップウォーターまでこなし、朝錬といえばカヌーやカヤックを積んで遠方からにもかかわらず満面の笑顔でやってくる。他にも自転車、キャンプ、車、バイク......ボクの友人の中でのかなり残念な部類に入るお方。

朝のいける気がする!はやっぱり思い過ごしでツンデレ沼はやっぱり優しくない.....ボクにいくつかバイトが出たけど、結局ノーキャッチ。

20150924-7


午後からは、友人の木村さん宅へ。
ALL YOURSというアパレル中心の活動を立ち上げて忙しい日々を送っているようだ。木村さんと久々に焙煎をしながら一杯のコーヒーでゆっくりとした時間を過ごす。
彼らが提案するALL YOURSの活動や提案は、新しい価値観でとても興味深い。ココでボクが説明するより一度リンクを覗いてみて欲しい。
彼らの提案する服やスタイルは、日常にすんなり溶け込むミニマルなデザイン。釣りや自転車、ガーデニングなんかもいいかな??日常生活の延長上にあるようなアウトドアにすんなり馴染んでくる。気の利いた機能でちょっとしたストレス?煩わしさ?から解放してくれる。アパレルというよりプロダクトといって良いかも知れない。

トップウォータープラッガーや脱力系サイクリスト、ガーデンニングやちょっとした畑仕事を楽しむ方だったり水を使う仕事をする方にはとても魅力的なプロダクト達だと思う。また、散財してしまいそうだ.....


20150924-5

一杯のコーヒーで四方山話の花が咲く。ボクのカヌーで大喜びの子供達を眺める。ゆるやかで心地の良い時間を過ごしました。


では。
関連記事
スポンサーサイト

■ プロフィール

slowly

Author:slowly
keep slowly.
fishing.outdoor.coffeeroast.life.

■ 最新記事

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR


まとめ