slowly


keep slowly.fishing.outdoor.coffeeroast.life.

SAKURA&CANOEING(20170425)

20170416-1

1年間でほんのわずかな時期だけ満水になる堰がある。田植え前に水をためて放出するために。
時期が過ぎるとほとんど渇水状態。このタイミングをねらって、ぼく達アングラーだけでなく様々なスタイルのカヌーイストが集まるエリア。
アウトドア仲間でk.cubeさんのオーナー、クラモチさんをはじめ地域の仲間達とお花見カヌーイング。
場所とり?ぬけがけ?からの.....お魚は出て来ません。だれがなんと言おうと「釣りブログ」です....ハイ。

20170416-2

タープを張ってみんなを待っていると、赤のオールドタウンを担いだステキな家族がやって来る。
かわいいワンコとお姉ちゃんと弟くん。いかしたパパとママ。お話していると・・・・「どっかでお会いしてませんか?」との質問。むむ・・?と考えていると 「ariproductsさんの披露パーティーにいませんでした?」との質問。
「いましたー!思い出しました。入り口のあたりにいた皆さんですよねー!」似たような嗜好を持つ方はどこかで繫がってるなぁ~とご縁を感じた次第。なんとも良い匂いを出したステキな家族。写真を載せたいところだけどOKをいただいていないので、オールドタウンの写真のみ。

20170426-5

コーハイ家族も合流して、賑やかでゆるやかな時間が過ぎていく。ボクはタープの下でまったり。

20170426-3

ランチのホットサンドを焼いてコーヒーを淹れる。自宅なら奥さんに叱られるレベルでバターをたっぷり。焦げたバターとコーヒーの香りに包まれてなんとも至福。

20170426-6

最後は、カヌーでクルージング。行き交うカヌーイスト達と挨拶を交わしながら桜のオーバーハングをゆっくり進む。ぼくのカヌーはエレキつきなんで少しズル?かな。
見頃もそろそろ終わりかな?桜吹雪が心地よい。ふと目をやると・・・・吹き溜まりのワンドに桜の絨毯が広がっている。何度も撮りなおしたけどスマホの限界。全体はとれなかったので接写で。

また来年、この場所でカヌーに乗ろうと思う。

では。
関連記事
スポンサーサイト

■ プロフィール

slowly

Author:slowly
keep slowly.
fishing.outdoor.coffeeroast.life.

■ 最新記事

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR


まとめ