slowly


keep slowly.fishing.outdoor.coffeeroast.life.

前世の記憶(20170602)

都合の悪い事前や意味不明な事は前世の記憶ってことにするとラクチン。良い思いをしたことなんてとんと思い出せないのになぜかバックウォーターまでいってしまう。前世の記憶?性懲りもなくバックウォーターまでいってまどろみ。←釣りではない。カヌーで滑り込むオーバーハングは特等席。オーバーハングがあれば訳もなく入りたい。きっと前世の記憶だ。コーヒーを淹れ景色を愉しむ。横切るカワセミはスマホではとらえきれない。一...

続きを読む


新しい愉しみ(20170527)

空前のバスフィッシングブームに小学生だったボクは、「釣りトップ」から始まって「Tacklebox」や「Angling」なんかを読み漁っては、釣具店のおっちゃんにカモられていた・・・・思春期になり釣りはモテない事に気づく。←モテてた人すいません。辿りついた答えは降りてきたことなんかないのに「ロックの神様が降りてきたZE!」。あの頃は、バンドマン・サーファー・ヤンキーのどれかがモテるとされていた。←個人的見解。消去法でバンドマンしか...

続きを読む


ROOTを巡る(20170428-29)

ルーツというと少し大袈裟だけど、オフクロの実家があり僕が生まれた外房のとある町?郡?ご縁があってすかっかりハマったトップウォーター。友人に連れられて房総の野池に通いだしたのが10年近く前かな?今回はぶらり一人旅。パドリングで外房エリアの野池でプカリ。NAVARROのセンターヨークに腰かけてのんびりパドリングで進む。ダブルパドルがあると便利だなぁ。カナディアンカヌーはシングルパドルがスタンダードだけど、ウッ...

続きを読む


cafeを訪ねる(2016秋-2017春)

雑な言い方だけど、旨いコーヒーを飲むだけならわざわざ遠出する必要はない。わざわざ足を運んで、カフェという空間で一杯のコーヒーを飲むってやっぱり特別なコト。ドコのコーヒーが旨いといった会話は無粋。好みは人それぞれだし、どんな世界でも上手なだけ人ならたくさん居る。旨いコーヒーだけでなく、世界観とか空間とか空気とか、そんなことが折重なって良いカフェになるんだと思う。足を運んだ先でなるべく良いカフェに寄ることにし...

続きを読む


SAKURA&CANOEING(20170425)

1年間でほんのわずかな時期だけ満水になる堰がある。田植え前に水をためて放出するために。時期が過ぎるとほとんど渇水状態。このタイミングをねらって、ぼく達アングラーだけでなく様々なスタイルのカヌーイストが集まるエリア。アウトドア仲間でk.cubeさんのオーナー、クラモチさんをはじめ地域の仲間達とお花見カヌーイング。場所とり?ぬけがけ?からの.....お魚は出て来ません。だれがなんと言おうと「釣りブログ」です....ハイ。タープを張ってみんなを待っていると、赤のオ...

続きを読む


■ プロフィール

slowly

Author:slowly
keep slowly.
fishing.outdoor.coffeeroast.life.

■ 最新記事

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ QRコード

QR


まとめ